detune. × DJまほうつかい 「リリパ / ツーマン:夏」

(以下 http://scool.jp/event/20180720/ より)

出演:
detune.
DJまほうつかいトリオ
(DJまほうつかい、石塚周太、吉田隆一)

トークゲスト:
伏見瞬(LOCUST / ゲンロン批評再生塾三期生)

サポートメンバー:
寿司クリーム、ねりけし、喜多美和美(ひらめき☆マンガ教室けいおん部)

料金:
予約:2,500円 / 当日:3,000円(ともに +1ドリンクオーダー)
detune.夏トート付 特別予約:4,000円(+1ドリンクオーダー)
※[夏トートの単体価格:2,000円]

2018年春『Girl / Boy EP』リリース時に開催されたdetune.とDJまほうつかい(西島大介)のツーマン企画「リリパ / ツーマン」。
好評につき第二回が決定しました。7月開催ということでテーマは夏。
_
メインアクトはdetune.とDJまほうつかいトリオ。
_
detune.は公式グッズとして「夏トートバッグ」をリリース。
郷拓郎、石塚周太それぞれをイメージした「でちゅーんくん」(西島大介・画)を青色のトートにプリント。夏トート付きお得な特別チケットもご用意。
_
DJまほうつかいは、ワタリウム美術館地下オンサンデーズにて開催されたカセットとビンテージラジカセの展示「Casette tape Music and Vintage Boombox」にて、カセットテープ『Saudade:サウダーデ~魔法のボサノバ』をトリオ名義でリリースしたばかり。
_
ゲストミュージシャンはblacksheep吉田隆一。detune.石塚周太のギター、吉田のサックス&フルート、DJまほうつかいのピアノでボサノバを奏でる編成が「DJまほうつかいトリオ」。
_
トークゲストには10年前からdetune.&DJまほうつかいと縁のある気鋭の音楽批評家「Shun」こと伏見瞬。
「歌う批評家」としてミニライブも予定。
サポートメンバーとして「ひらめき☆マンガ教室けいおん部」も登場。

予約方法:
6月4日(月)12時より info@scool.jp にてメール予約受付開始。
※件名「DJまほうつかい」本文に「名前」「電話番号」「枚数」をご記入ください。
◎予約者には、もれなくdetune.恒例CD-R特典付(detune. & DJまほうつかい音源)
◎detune.夏トート付 特別予約の場合、予約の際に「4,000円予約」と明記して下さい。
◎終演後に、夏トート購入者にはdetune. & DJまほうつかいによるサイン会を予定。
こちらからの返信をもってご予約完了となります(24時間以内に返信します)。定員になり次第受付を締め切らせていただきます。
※予約キャンセルの場合は、お手数おかけしますが、 必ず事前にご一報ください。

お問合せ:SCOOL
メール info@scool.jp

DJまほうつかい

マンガ家・西島大介の音楽活動名義。2013年、蓮沼執太のHEADZ内レーベル「windandwindows」から『All those moments will be lost in time EP』をリリース。翌年『Ghosts in the Forest EP』を、活動10周年の2015年には初ピアノ・ソロ・アルバム『Last Summer』を、2018年にdetune.も参加したアナログ7インチ『Girl / Boy EP』を発表。最新リリースは、石塚周太、吉田隆一が参加した「DJまほうつかいトリオ」名義でのカセットテープ『Saudade:サウダーデ〜魔法のボサノバ』。

マンガ家としては月刊アクション連載『ディエンビエンフー TRUE END』が完結間近。ベトナムエッセイをまとめた『アオザイ通信完全版』を双子のライオン堂から刊行。自身のジャケットの他、detune.の3枚のアルバムのアートディレクションも手がける。

detune.

郷拓郎と石塚周太によるポップ・デュオ。音楽制作ユニット。

2007年1st『わ・を・ん』
2009年2nd『sono』
2011年3rd『オワルゼンド』
のアルバム三部作を発表。
2008年より、アニメ『Peeping Life』シリーズのテーマ音楽を担当。
2013年、2014年には様々なジャンルの音楽家、写真家、映像作家とのコラボイベント『すこしふしぎフェス』をキュレート。
2015年には単独公演『すこしふしぎぐ』を開催。
2017年にはdetune.リリース10周年記念イベント『detune、(でちゅーんとうてん)』を開催。

郷は楽曲提供・プロデュースやゲーム・CM音楽の制作、
石塚は演奏・劇音楽・映画音楽や小学校校歌の制作等、
それぞれの課外活動も多岐に渡る。

吉田隆一(SF音楽家)

バリトンサックスを中心とした木管楽器奏者・作編曲家。リーダーバンド「blacksheep」、新垣隆とのデュオユニット「N/Y」等での音楽活動を中心に、文化 諸相の混在を図る。文筆活動も行っており、SFやアニメ、音楽に関する文章を執筆・発表している。谷甲州『航空宇宙軍史・完全版』(ハヤカワ文庫JA)全五巻の巻末解説を担当。一般社団法人 日本SF作家クラブ会員。